• 日本通運 大阪支店 引越業務インタビュー
未経験ではじめた自分が、今では引越作業リーダー。
目指すのは「日本通運を使ってよかった」と思ってもらうこと
H.Sさん 30代
日本通運 大阪支店 引越業務

失敗を次に活かしてスキルアップ。
リーダーとしての責任とやりがいも

大阪支店スタッフ 現在、日本通運で引越業務を担当しています。引越の仕事は、個人宅の場合もありますが、法人の仕事もたくさんあります。つまり、会社(事務所)の引越作業です。取り扱う荷物も一般的な家庭にあるものとは違い、片袖机、両袖机、それからロッカー、キャビネット、さらにコピー機、耐火金庫などの重量のある荷物が多く、コツを知っていないと扱うのがとても難しいです。
アルバイトを始めたばかりの頃は、失敗もたくさんしました。お客様からご依頼のあった荷物の梱包が上手くできず、何度も悔しい思いをしたことがあります。それでも先輩にやり方を教えてもらいながら、ひとつひとつ仕事を覚えていきました。最近は問題なく終わった現場であっても、「もっと効率よく、より丁寧にできた部分はなかっただろうか」と振り返り、業務の精度を高めていけるように意識しています。大切なのは、失敗を失敗のままで終わらせるのではなく、成長の糧にしていくことです。
実際、荷作りを覚えることは楽しいですよ! 自分なりの工夫を活かせる部分があって、なかなか奥が深い仕事です。引越全体のコントロールも人それぞれにやり方がありますね。最初はリーダーの指示の下、仕事の方法を習い、自分なりのやり方を現場に反映できるようになっていきます。そして、経験を重ねるうちに自分のポジションが上がっていき、徐々に現場のリーダーの役割を務めることが増えていきました。自ら考えたアイディアを持って、現場に関わることができるというのはとてもやりがいがあり、楽しいです。リーダーとしての責任を感じながら仕事に臨めることも、モチベーションアップにつながっていると思います。

大切なのは「常にお客様の立場にたって考える」こと。
感謝の言葉が励みになります

日本通運でアルバイトを始める前から、大型とけん引、フォークリフトの免許は持っていました。先輩たちが玉掛け・小型移動式クレーン・高所作業車の免許や、運行管理者の資格を持っていることを知り、将来役に立つのではないかと思い、取得に向けて頑張っています。周りの先輩が、いろいろとアドバイスをしてくれるのもありがたいですね。今の目標は引越のプロフェッショナルになることです(笑)。
日本通運は、小さい子どもからシニア世代の方までみんなが知っている会社です。そのブランドに相応しく、コンプライアンスもしっかりしていますし、教育体制も充実しています。私は引越の仕事は未経験で、知識も一切ありませんでしたが、その中で仕事を楽しみながら、できることを増やしていきたいと思っています。
引越作業において何よりも心掛けていることは、“必ずお客様の立場に立って考える”ということです。“お客様が何を望んでいるのか”を常に考えるようスタッフに話しています。仕事はひとつとして同じ現場はありません。個人の方から法人の方まで、いろいろなお客様と接する機会が多く、お客様によって荷物の種類や量が異なり、与えられる条件も変わります。無事に引越が終わり、お客様から感謝の言葉をかけていただいた時は、「頑張ってよかった」とうれしい気持ちになります。 私が目指しているのは、お客様に「日通を使ってよかった」と思ってもらうことです。これは、アルバイトを始めたときからずっと心に留めています。私だけでなく、引越に関わるスタッフのみんなが同じ気持ちだと思います。これからもスタッフ全員で気持ちを一つにして、“お客様目線”を忘れないように、仕事に取り組んでいきたいですね。

日本通運の強みはチームワーク。
未経験の方もしっかりサポートします

大阪支店スタッフ 日本通運 大阪支店ではアルバイトのスタッフがたくさん活躍しています。大学生やフリーターの方などは、短期のアルバイトが多いですね。長期・短期関わらず、ほとんどが引越業務未経験でアルバイトされた方ばかりです。シフトの融通がきき、安定した収入を得られるという点が、日本通運でアルバイトをする魅力のようです。 引越のアルバイトというと、重い荷物の運搬があるきつい仕事というイメージがあるかもしれません。たしかに体力は必要ですが、日本通運 大阪支店はチームワークを何よりも大切にしています。重い荷物を運ぶコツや梱包の仕方などは教えますし、作業マニュアルもあります。たとえ失敗したとしても、きちんとフォローしますので大丈夫です。私を含め、先輩たちがしっかり実務指導しますので心配ないですよ。引越しのアルバイトが未経験の方は、荷物の積み下ろしの補助といった簡単なお仕事からお願いしていますので、安心してスタートできると思います。
また、引越の仕事をするうえで一番大切なのが“接客”です。引越しのアルバイトで意外だと思うかもしれませんが、コミュニケーション力が身に付きます。そのため、就職活動に役に立つからという理由で、求人情報に応募してくる学生さんも結構いますね(笑)。 引越作業のリーダーという立場で感じていることですが、日本通運 大阪支店のアルバイトは体を動かすことが好きで、協調性があり、やりがいのある仕事をしたい方に向いていると思います。決してハードルは高くないと思いますので、今、求人情報を見て迷っている方は、ぜひ日本通運 大阪支店にご応募ください。
大阪支店引越しスタッフ